【主婦の習い事】人気のジャンル別おすすめ16選

こんにちは Rikkoです!

ちょっと暇な時間ができてきて 何かやりたいな、、と思うけれど 何をしたらいいのか 分からない時ってありますよね?

そんな時は「大人の習い事」!

「習い事」というと 「子どもの才能を伸ばすためのもの」という印象がありますが  大人だって習い事をすることで スキルや気持ちの豊かさを得られますし 将来的には 仕事に繋がる可能性もあるんです。

暇つぶしに始めた習い事が いつの間にか「生きがい」になるケースもたくさんあります。

うちの母は 60歳で始めたフラダンスに すっかりハマってしまい もう18年以上 若いママさんたちと一緒に かわいい衣装を着てゆらゆら踊っています(笑)

無趣味だった母にとって 初めての習い事でしたが フラダンスを通じて若いお友達と楽しく付き合っている様子を見ると なんともほっこりします。

「大人の習い事」って 何かのコピーだったと思いますが ちょっと素敵な響きですよね。

では 大人の習い事についてメリットとデメリット、そしてあなたに合う習い事はどんなものがあるのか ご紹介しましょう。

 

主婦の習い事 おすすめ16選 メリットとデメリット徹底比較

大人が習い事をするメリット

今更 習い事なんて 、、と思うかもしれませんが 今の時代は習い事も多種多様になってきました。

簡単に楽しめるフラダンスから 本格的なスキルが身につくウェブデザインのようなものまで 自分のニーズに合わせて選ぶことが可能なんです。

習い事をするメリットは 。。。

  • ストレス発散
  • 友達ができる
  • 目標やゴールが見えてくる
  • スキルが身につく
毎日が単調な主婦にとって ストレス発散は 大きな課題です。また 習い事を始めることで 自分のやりたいことや 目標が見つかり 毎日の生活にハリが出ます。
身体を動かすヨガやピラティスなどは 肩こりや冷え性などの長年悩まされていた体の不調にも効果があったり また孤独だった主婦が 習い事を始めることで 仲の良い友達を探すことができたり、主婦にとってはうれしい事ばかり!

大人の習い事のデメリット

 

「大人の習い事」には費用がかかるものが多いのも特徴ですが  地域のコミュニティセンターなどで 定期的にお手頃なお教室も開催されています。

とりあえず 何を選べばいいのか分からない人は 地域センターなど初心者の多いカジュアルな雰囲気の教室から 試すのがお得!

また スケジュールを最初から びっちり組んでしまうと 家庭のスケジュールと重なって 教室を休まなくては行けなくなったリ 休んではいけないというプレッシャーで 逆にストレスを感じてしまったりするので 余裕をもってスケジュールを組みましょう。

個人でやっているお教室は 限られた時間帯が多いので スケジュールが合わず なかなか参加できなかったりする事もあります。

また資格やお免状などをとる際に 検定料などは もちろんですが 展覧会やコンテストに出品する際も 参加費がかさむと痛い出費にもなりかねません。

  • 費用がかかる
  • 習い事の日にちと自分のスケジュールの調整が難しい
  • 習うものによっては 通える場所に限りがある

せっかく入会した教室で 「他の生徒さんの年齢層が 若すぎて ついていけなかった」とか 逆に 「初心者なのに 上級者のクラスに入ってしまい 恥ずかしかった」などの失敗例もあるので 事前に体験レッスンや 見学会などの機会を利用しましょう。

主婦におすすめの習い事 ジャンル別 16選

 

身体を動かす習い事 <ヨガ、ゴルフ、テニス、ダンス、水泳>

ヨガ、 ゴルフ、テニス、ダンス、水泳 などがあげられます。体を動かすので 健康的ですし 比較的 年配になっても楽しめるスポーツです。

入会金や 年会費の他に ラケットやクラブなどの用具の購入の金額がかかってきますが 慣れるまでは 教室で貸し出しをしているところが 多くあります。

所要時間は 通常のレッスンは 大体60-90分くらいなので 着替えの時間をいれても焼く2時間ほど見ておけば いいでしょう。

レッスン料1回レッスン月4回必要な備品入会金
ゴルフ3000円15000円クラブ3万円くらいから5000円程度
テニス4400円(体験500円)9500円~11500円ラケット5000円から5000円~8000円
ヨガ2000円~3000円7000円~12000円ヨガマット1500円程度0円~1万円
水泳6000円水着 3000円程度~5500円

 

 

日本の伝統文化を学ぶ <茶道、着付け、生け花、書道>

日本の伝統文化は いつか学びたいと思いながら なかなかチャンスがなくて 始められなかった方も多いのではないでしょうか?

正座や着物といった今では非日常になってきた文化を体験し学ぶことは マナーや教養も高め 実は海外でも大人気!

始めてみたいけど先生が怖そう、、という方もいますが 花嫁修業で通っていたころとは違います(笑)

今の時代に合わせて 椅子や洋服でお稽古ができるお教室も多く、 和気あいあいと楽しい習い事になりました。

他の習い事に比べて お免状をとる時や着物をそろえたりする機会もあるので 費用がかさむケースもありますが 将来お免状をとって お教室を開くのであれば 先行投資として考えてもよいかもしれませんね。

 

月謝 月謝以外の費用必要な備品入会金
茶道7000円~15000円お茶会 2000円~袱紗など1式 6500円~5000円程度
着付け3000円~14000円教材費1500円~特になし3000円
生け花月3回6600円~9000円花代 1650円~花ばさみ 2500円~4400円~
書道4500円~8000円展覧会出品費用3万円~道具代5000円~5000円~

 

将来は自宅でサロンを開きたい<ネイル、アロマテラピー、フラワーアレンジメント、お料理教室>

感性が高くこだわりの強い主婦に人気の習い事で お洒落な主婦が多いのも特徴です。

こういった習い事の講師は 魅力的な先生が多く 主婦は講師に憧れて お教室に通う人も少なくありません。人気の先生のお教室は 入会するまで 1年や2年の空き待ちも当たり前です。

資格は 民間の資格なので 必須ではありませんが  就職活動や サロンを開くために持っていると信用度が増すのでおすすめします。

大体の大手のスクールの費用をまとめましたが 個人のお教室は 費用の様々で 作るものによって材料費も変わってきますので

気になっているお教室と比較してみて下さい。

受講期間受講料教材セット入学金取れる資格
ネイル ベーシックコース(通学)約100時間から150時間くらい30万から50万6万円~10万円0円~30000円ネイル検定中級取得可能
アロマテラピー4から6か月18万から30万ほど1.5万~2万円受講料に含まれるアロマセラピスト
フラワーアレンジメント月2回 6か月15万から33万程度2000円~5000円程度受講料に含まれるフラワー装飾技能士
お料理教室12回から18回2.5万~9万円ほど受講費に含まれる3240円~13000円程特になし

 

スキルを磨いて働きたい習い事<字幕翻訳、ウェブデザイン、MOS、CAD>

どんな職業にも今やウェブサイトは欠かせないので 今、手に職をつけて 仕事をしたいと思っているなら IT関連のスキルがおすすめです。

学校に通って「習い事」をするのも仲間ができて楽しいのですが デメリットとしては費用が高くなり 費用を抑えるのであれば 通信講座がいいでしょう。

 

受講期間受講料教材セット入学金
ウェブデザイン3-6か月30万~70万くらい受講料に含まれる受講料に含まれる
字幕翻訳6~12か月15万~32万くらい2000円~16800円2万~33000円
MOS(マイクロオフィススペシャリスト)1-3か月3万~6万円ほど1000円~2000円前後0円~1万円
CAD3-8か月16万~23万くらい6000円~18000円9000円~18000円

 

まとめ

 

大人の習い事ってたくさんありますね。

せっかく忙しい時間を縫っていくのですから ストレスにならないよう 家の近く または 通いやすい場所を選ぶのも重要なポイントです。

自分の習い事にお金をかけるなんて、、と罪悪感を感じてしまう主婦も多いようですが 長い人生 充実した毎日を送るのには 有益な必要経費と割り切りましょう!

また 中には 習い事を極めた結果 ビジネスへとつなげていく凄腕の主婦もいて 習い事が収入につながるケースも少なくありません。

若いころとは違い 色々な経験を積み重ねてきたからこそ 見える世界もあるんです。

人生100年 長い目で見たらまだまだ先は長い!今更、、なんて 云わずに  人生を豊かにしてくれる「習い事」を見つけて 楽しい主婦人生を満喫しましょう!

 

 

 

 

 

<応援クリックをして頂けると嬉しいです>

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村


アラフォー日記ランキング
主婦のスキマ時間 - にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!